敵のいない勉強部屋

勉強記録用。土日を中心に更新。

cloud-management インストール

hostが1台でもcloudstackは構成できるので、先にcloudstack-managementを動作させておく方針に変更しました。

まずは1台登録できるか試してみましょうということで。

今回も参考サイトの手順に従えばほぼほぼ問題なく進んだため、躓いた箇所のみ掲載。

参考サイト

Quick Installation Guide for CentOS 6 — Apache CloudStack Installation Documentation 4.9.0 documentation

 

つまずきポイント - tomcat6がyumでインストールできない

# yum -y install cloudstack-management

http://cloudstack.apt-get.eu/centos/6/4.9/repodata/87fe24a3f0e235623e2965b7a3508ff0ba59c6b5e3cba3fc1b5156910c3b1826-filelists.sqlite.bz2: [Errno 14] PYCURL ERROR 22 - "The requested URL returned error: 404 Not Found"

なにやらファイルが見つからないようです。

ブラウザで確認したところ、正しいURLは下記のようで。

http://cloudstack.apt-get.eu/centos/6/4.9/repodata/6588bf6af0efb5764ffd34807d8cdd17552feee124aa9592b8b00999c0299912-filelists.sqlite.bz2

 

これどうすればいいんだ。。

思い浮かんだ選択肢は2つ。

  ①ソースからコンパイルする

  ②他のリポジトリからインストールする

 迷わず②を選びました。

 

■epelリポジトリの登録

# rpm -Uvh http://ftp.riken.jp/Linux/fedora/epel/6/x86_64/epel-release-6-8.noarch.rpm

# yum -y install cloudstack-management

しかし。。。

http://cloudstack.apt-get.eu/centos/6/4.9/repodata/87fe24a3f0e235623e2965b7a3508ff0ba59c6b5e3cba3fc1b5156910c3b1826-filelists.sqlite.bz2: [Errno 14] PYCURL ERROR 22 - "The requested URL returned error: 404 Not Found"

何も状況が変わらない! そんなはずは。。。

調べたところ、yumにもキャッシュがあるそうで。

キャッシュをクリアしたところうまく行きました!

# yum clean all

# yum -y install cloudstack-management

cloudstack-managementインストール完了

その他もろもろの設定も完了し、GUI表示までたどり着きました。

--> http://172.16.0.101:8080

ホスト登録は次回へ持ち越し。 

f:id:im_not_enemy:20170705014946p:plain